ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

キンキのレシピ

網走の活き粋き7珍ロゴマーク

網走の活き粋き7珍レシピ

きんき

★下ごしらえ
1、頭を左側にして腹の方を手前に置き、包丁を少しななめにしながら、尾の方から両面ともうろこを取る。
(うろこは飛び散るので新聞等をしくと良い)
2、頭を抑えて、腹に包丁を入れ、えらと内臓を取り除き、流水でまんべんなく洗う。
※ 背びれはかたく、刺さると手が腫れる危険があるので注意してください。先に調理バサミで背びれ胸びれを落とすと良いでしょう。

したごしらえ

きんきのお造り

きんきのお造り

きんきのお造りしたごしらえ

きんきのお造り 作り方
作り方
1、したごしらえしたキンキの頭を右に置き、腹を手前にして頭の付け根から包丁を入れ、
中骨にそって尾の方に向かってずらしながら半身にする。片面も同じくして中骨から身をはずす。(3枚卸し)
2、ハラスを取り除く。
3、身の皮に熱湯をかけて冷水にくぐらし、1cm程度の厚さに切る。
※わさび醤油や生姜醤油でお召し上がりください。
材料
きんき   1尾
熱湯  1カップ

きんきの煮付け

きんきの煮つけ

きんきの煮つけしたごしらえ

きんきの煮つけ作り方
作り方

1、鍋に水を入れて火にかけ、調味料を入れ、煮立ったら両面に浅く切れ目を入れたキンキを入れ、
落とし蓋をして強火で約5分弱火で5分~10分煮汁をまわしかけながら煮る。
※キンキを取り出した後の煮汁は、水を1/2カップ足して野菜の煮物などにも使えます。
材料
きんき  1尾
酒   1/4カップ
醤油   大さじ4
砂糖   大さじ1.5
みりん  小さじ1
水    1カップ

きんきの湯煮

きんきの湯煮

きんきの湯煮 作り方
作り方
1、鍋に水を入れて火にかけ、塩を入れ、沸騰したら下ごしらえしたきんきを入れ、
 強火で約5分、弱火で5分~10分茹でる。
2、熱いうちに皿にとり、好みでソースか醤油をかける。
※茹で汁にはだしが出ているので、煮物や鍋などに使えます。
材料
きんき  1尾
水    1リットル
塩    小さじ1

釣きんきに戻る       キンキの漁法に進む→   

網走のおさかな代表選手「活き粋き7珍」に戻る       あぶらがにのレシピに進む→   

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.