ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

ワカサギの出荷

ワカサギの漁場の近くでは、ワカサギの穴釣り(氷上釣り)が行なわれており、釣針が体についたままのワカサギが水揚げされることがあります。このような危険なワカサギが出荷されることのないよう、ここでも徹底した管理が行なわれています。

スノーモービルで運ばれてくるワカサギの写真

ワカサギと混獲物等の分別の様子

水揚げされたワカサギは、スノーモービルに引っ張られて、集荷場まで運ばれてきます。

運ばれてきたワカサギを、まずはトロ箱(漁箱)にあけて、混獲物を取り除きます。
網走湖ではアメマスやカレイなどが混獲されます。

混獲物を取り除いたワカサギを金属探知機にかけ、釣針のついたワカサギがないかをチェックします。

金属探知機にかけられるワカサギの写真

金属探知機が反応した場合は、その魚を取り除きます。下は取り除かれた魚です。写真ではわかりませんが、釣針が付いています。

金属探知機から出てきたワカサギの写真

金属探知機から出てきたワカサギの写真2

金属探知機から出てきたワカサギを目視で確認し、異物がないかどうかを同時にチェックします。

トラックに積み込まれるワカサギ

機械と人の目の2重のチェックによって安全性が確認されたワカサギは、トラックに積み込まれて出荷されていきます。




前ページへ>   水産を学ぼう(中級)TOPに戻る   <次ページへ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.