ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かな自然にひと・もの・まちが輝く健康都市 Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

TOP > 商業・工業 > 中小企業の振興 > 事業者の皆様へのお知らせ

事業者の皆様へのお知らせ

北海道「冬の感染拡大防止に向けて」

「秋の再拡大防止特別対策」終了について(11/8更新)

 新型コロナウイルス感染症の再拡大に伴う北海道に関する緊急事態宣言は9月30日で終了しました。

 その後、緊急事態宣言終了後に人の移動 が活発化する秋の行楽シーズンを迎え、再拡大につながる懸念もあったことから、急激な人流の増加を抑え、早期の再拡大を回避するため、北海道では「秋の再拡大防止特別対策」として、10月1日から31日までの期間、日常生活における基本的な感染防止対策の徹底を要請していました。

 こうした中、感染者数の減少傾向も続き、社会経済活動も活発となることが見込まれる一方、気温の低下や積雪の季節を迎え、屋内で暖房や窓を閉めた活動が増えることから、今後の感染拡大を回避するために、北海道から11月1日以降の基本的な感染防止行動の実践を呼びかける「冬の感染拡大防止に向けて」が示されております。

 

 事業者の皆さまには、以下の取り組みについて示されておりますので、ご協力をお願いいたします。

  • 業種別ガイドラインを確認し、感染防止に取り組みましょう。 職場においては、特に「休憩室」、「喫煙室」等における感染防止に取り組みましょう。 
  • 飲食店等においては、感染防止の取組をアピールできる 北海道飲食店感染防止対策認証制度の認証を取得しましょう。

冬の感染拡大防止に向けての詳細はこちらPDFファイル(382KB)このリンクは別ウィンドウで開きますからご確認いただけます。

国による事業者向け支援策

 国や北海道では、新型コロナウイルス感染者の影響を受けている事業者向けの各種支援・助成制度を実施していますので、ご活用ください。

月次支援金

 緊急事態宣言措置やまん延防止等重点措置の適用に伴う飲食店の休業・営業時間短縮、外出自粛などの影響を受けた事業者への給付金です。詳細については経済産業省ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますからご確認いただけます。

 ※制度概要はこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますからご確認いただけます。

 ※給付対象・保存書類早わかりガイドはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますからご覧いただけます。

雇用調整助成金

 事業活動の縮小を余儀なくされた際に、労働者の雇用維持を図るため一時的に休業や出向を行った事業者への助成制度です。

 ※詳細については厚生労働省ホームページ「雇用調整助成金(新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例)」このリンクは別ウィンドウで開きますからご確認ください。

両立支援等助成金(令和3年4月1日以降7月31日までに取得した休暇が対象)

 特別有給休暇制度の規定やテレワーク勤務など両立支援の仕組みを整備し、対応する事業者への助成制度です。

 ※詳細については厚生労働省ホームページ「子ども・子育て~事業主の方への給付金のご案内」このリンクは別ウィンドウで開きますからご確認ください。

小学校休業等対応助成金(令和3年8月1日以降12月31日までに取得した休暇が対象)

 新型コロナウイルス感染症に関する対応として、子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主への助成制度です。 

 ※特別相談窓口はこちらPDFファイル(308KB)このリンクは別ウィンドウで開きますからご確認いただけます。

 ※事業主・労働者向けのご案内はこちらPDFファイル(1267KB)このリンクは別ウィンドウで開きますからご確認いただけます。

 ※委託を受けて個人で仕事をする方向けのご案内はこちらPDFファイル(1384KB)このリンクは別ウィンドウで開きますからご確認いただけます。

北海道による事業者向け支援策

緊急事態措置協力支援金(飲食店等)

営業時間の短縮等に より、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に協力した施設(飲食店、カラオケ店、結婚式場)を管理する事業者への給付金です。申請に関する詳細については北海道ホームページ(飲食店向け支援金(緊急事態措置協力支援金)について)このリンクは別ウィンドウで開きます からご確認いただけます。

※令和3年8月27日(金)から9月12日(日)までの対象施設・要請内容等の概要はこちらPDFファイル(882KB)このリンクは別ウィンドウで開きますからご確認いただけます。

※令和3年9月13日(月)から9月30日(木)までの対象施設・要請内容等の概要はこちらPDFファイル(863KB)このリンクは別ウィンドウで開きますからご確認いただけます。

特別支援金

 時短営業した飲食店との取引があったり、外出・往来自粛の影響を受けた事業者への給付金です。詳細については北海道ホームページ(道特別支援金について)このリンクは別ウィンドウで開きますからご確認いただけます。

※特別支援金A(令和2年度 11~3月に影響を受けている事業者が対象) ~ 制度概要はこちらPDFファイル(936KB)このリンクは別ウィンドウで開きますからご確認いただけます。

※特別支援金B(令和3年度 4~7月に影響を受けている事業者が対象) ~ 制度概要はこちらPDFファイル(933KB)このリンクは別ウィンドウで開きますからご確認いただけます。

※特別支援金C(令和3年度 8~10月に影響を受けている事業者が対象) ~ 制度概要はこちらPDFファイル(925KB)このリンクは別ウィンドウで開きますからご確認いただけます。

網走市が実施している事業者向け支援策

目次(各タイトルをクリックすると事業説明に移動します。)

 ①店舗等感染症対策支援補助金 ※令和3年度も事業延長となりました。

 ②インバウンド受入施設等支援金 ※7月末で事業は終了しました。

 ③地域消費喚起対策事業

 ④社交飲食店応援金

 ⑤宿泊施設応援金 ※5月末で事業は終了しました。

 ⑥営業継続応援金

 ⑦緊急社交飲食店自主休業支援金給付事業

 ⑧網走市宿泊事業継続支援金

 ※こちらから、感染症防止対策等に関する啓発資料・リーフレット・動画(厚生労働省ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きますをご確認いただけます。

①店舗等感染症対策支援補助金 (6月24日更新)※令和3年度も事業延長となりました。

 新型コロナウイルス感染症の影響の長期化を踏まえ、店舗を訪れる市民、観光客、従業員の安全安心を図るため、市内に店舗、事務所、作業所等を有する事業者に対し感染症防止対策の経費を助成します。

 令和2年度に申請された方についても、補助限度額(1事業者あたり合計で20万円)までは申請が可能です。

 なお、令和2年度に各種支援制度の対象となった方(交通事業者、医療・福祉関連事業者、宿泊事業者)は本補助制度の対象となりません。

 また、予算に限りがあるため、予算額に達した時点で受付を終了します。

※詳細についてはこちら(279KB)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 

申請様式
様式名 説明
交付申請書(第1号様式)PDFファイル(80KB)
事業計画書PDFファイル(81KB)
収支予算書PDFファイル(65KB)
感染防止に向けた取組み状況(別紙1)PDFファイル(151KB)
「みんなで新北海道スタイル」公式サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますもご確認下さい。
実績報告書(第7号様式)PDFファイル(70KB)
事業実績書PDFファイル(81KB)
収支決算書PDFファイル(65KB)
・事業完了後に、領収書等、感染症対策の内容がわかる写真等を添付し、提出して下さい。
変更等承認申請書(第5号様式)PDFファイル(75KB) ・事業の内容を変更又は中止する際に、提出して下さい。
※既に事業を取り組まれた事業者はこちら
交付申請書(第1号様式)PDFファイル(80KB)
事業実績書PDFファイル(81KB)
感染防止に向けた取組み状況(別紙1)PDFファイル(151KB)
・領収書等、感染症対策の内容がわかる写真等を添付し、提出して下さい。
請求書(第9号様式)PDFファイル(72KB) ・補助金の確定後に提出して下さい。
②インバウンド受入施設等支援金 ※7月末で事業は終了しました。 

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、インバウンド(外国人観光客)の受入が激減し、深刻な打撃を受けている博物館、観光船事業者及び体験観光事業者に対し、営業継続のための支援金を給付します。

※詳細についてはこちら(1020KB)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

③地域消費喚起対策事業

 市内の小売店、社交飲食店等で構成する団体などが感染症拡大防止に努めながら実施する消費喚起や販売促進の取り組みを支援します。なお、補助対象事業は令和3年4月1日以降に取り組まれた事業が対象となります。

※詳細についてはこちら(59KB)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 

申請様式
様式名 説明
交付申請書(第1号様式)PDFファイル(63KB)
事業計画書PDFファイル(81KB)
収支予算書PDFファイル(65KB)
・組合など既存の団体ではなく、5事業者以上が共同で事業を実施する場合は関係者同意書(別紙1)PDFファイル(76KB)も提出して下さい。
・イベントの場合は、イベント実施計画書①・②PDFファイル(80KB)も提出して下さい。
変更等承認申請書(第3号様式)PDFファイル(76KB) ・事業の内容を変更又は中止する際に、提出してください。
実績報告書(第5号様式)PDFファイル(63KB)
事業実績書PDFファイル(67KB)
収支決算書PDFファイル(65KB)
・事業完了後に、領収書等、感染症対策の内容がわかる写真等を添付し、提出して下さい。
請求書PDFファイル(72KB) ・補助金の確定後に提出して下さい。
④社交飲食店応援金

 新型コロナウイルス感染症拡大の長期化による大きな影響が続く中、緊急事態宣言の発令により更なる影響が見込まれる社交飲食店に対し応援金を給付します。対象者は市が実施する「社交飲食応援お食事券」事業の登録事業者となります。

 登録方法については、こちらをご確認ください。

 なお、宿泊施設応援金の対象事業者は本制度の対象となりません。

詳細についてはこちら(415KB)をご覧ください。

 

⑤宿泊施設応援金 ※5月末で事業は終了しました。

 緊急事態宣言の発令により、網走市が実施する宿泊助成施策を停止せざるを得ない状況となり、宿泊助成施策に参画する宿泊施設の宿泊者数の減少が見込まれることから、宿泊施設に対し応援金を給付します。対象者は市が実施する「あばしり割キャンペーン」、「さぁ、ホテルで暮らそうキャンペーン」、「網走に泊まって遊ぼうキャンペーン」のいずれかに参画している事業者となります。

詳細についてはこちら(434KB)をご覧ください。

 

⑥営業継続応援金 ※申請受付は12月28日(火)までとなります。

 新型コロナウイルス感染症拡大の長期化により影響を受け、事業収入が減少し、営業に支障が生じている市内事業者に対し応援金を給付します。

 令和3年4月~9月のうち事業収入が前年もしくは前々年同月比で20%以上減少している月があり、その減少額が10万円以上または年間で10万円以上の減少が見込まれることなど、一定の要件を満たす事業者の方が対象となります。

 なお、上記④、⑤の応援金受給対象者は本制度の対象となりません。

詳細についてはこちら(362KB)をご覧ください。

※申請は6月1日より受付いたします。また申請・相談窓口については、

網走商工会議所(〒093-0013 網走市南3条西3丁目 TEL:0152-43-3031)となります。

(令和3年9月28日更新)

※新型コロナウイルス感染症の影響が長期化しているため、比較対象月を9月まで拡大し、一律20万円の給付といたしました。(ただし、宿泊事業者営業継続支援金給付対象者は10万円とする)

 

申請様式
様式名 説明
網走市営業継続応援金交付申請書兼請求書(第1号様式)ワードファイル(22KB) 法人用     【記載例】PDFファイル(94KB)
網走市営業継続応援金交付申請書兼請求書(第1号様式)ワードファイル(20KB) 個人事業主用     【記載例】PDFファイル(95KB)
申告書(第1号様式(付表1))ワードファイル(21KB) 国の月次支援金を受給していない方  【記載例】PDFファイル(303KB)
申告書(第1号様式(付表2))ワードファイル(21KB) 国の月次支援金を受給している方    【記載例】PDFファイル(284KB)
提出書類確認チェックシートワードファイル(21KB) 申請(添付)書類の確認にご使用ください。
産業分類表ワードファイル(18KB) 業種(分類)の記入の参考としてください。
⑦緊急社交飲食店自主休業支援金給付事業 ※申請受付は12月28日(火)までとなります。

 新型コロナウイルス感染防止対策を講じるために、休業を余儀なくされた飲食店に対する支援を行います。

 対  象:酒類提供飲食店(居酒屋、スナック等)で、7月19日(月)~8月13日(金)の期間中、
       3日以上連続で休業した、または、休業する店舗
 支援金:1店舗あたり10万円

 ※詳細については、こちらをご覧ください。PDFファイル(66KB)

申請様式
様式名 説明
網走市緊急社交飲食店自主休業支援金交付申請書兼請求書(第1号様式)ワードファイル(20KB) 対象期間中の休業状況を確認できる書類(掲示物、店舗HPやSNSなどの写真や画像)と感染症拡大防止に向けた取組み状況チェックリストPDFファイル(49KB)を添付して提出してください。
感染症拡大防止に向けた取組み状況チェックリストPDFファイル(49KB) 網走市緊急社交飲食店自主休業支援金交付申請書兼請求書(第1号様式)と合わせて提出してください。
⑧宿泊事業継続支援金

 新型コロナウイルス感染症拡大の長期化により観光客等が減少し、事業収入が減少している市内宿泊事業者に対し、事業継続のための支援金を給付します。

詳細についてはこちら(66KB)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

申請様式
様式名 説明
交付申請書(第1号様式・付表1)ワードファイル(24KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
請求書(第3号様式)ワードファイル(19KB)このリンクは別ウィンドウで開きます ・支援金交付決定後に提出して下さい。

緊急対策・支援金に関する問い合わせ先

①感染症対策のための支援

    網走市商工労働課 0152-44-6111(内線292、339)

②インバウンド受入施設等への支援

    網走市観光課 0152-44-6111(内線243、303)

③消費喚起等に関する取り組みへの支援

    網走市商工労働課 0152-44-6111(内線292、339)

④社交飲食店応援金

    網走市商工労働課 0152-44-6111(内線292、339)

⑤宿泊施設営業応援金

    網走市観光課 0152-67-6707

⑥営業継続応援金

 □申請に関すること

   網走商工会議所 0152-43-3031

 □支援金の制度に関すること

   網走市商工労働課 0152-44-6111(内線292、339)

⑦緊急社交飲食店自主休業支援金給付事業

    網走市商工労働課 0152-44-6111(内線292、339)

⑧宿泊事業継続支援金

   網走市観光課 0152-44-6111(内線243、303)

案内

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.