ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かな自然にひと・もの・まちが輝く健康都市 Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

除雪 ~網走市の雪対策~

山下通線の除雪風景

 市では、冬期における市民生活の安全確保、通勤・通学路の確保のため、全集中で除雪作業を行っておりますが、現行の除雪体制の中で効率的かつ効果的に作業を行うためには、市民のみなさんのご理解とご協力が不可欠です。
(※平成30年度より、除排雪業務は民間事業者へ委託しています。)



右の写真…市道「山下通線」の除雪ドーザによる除雪風景(平成22年1月17日 撮影)

冬の除排雪に関するQ&A

よくあるお問い合わせ内容についてまとめました。
詳しくはこちらPDFファイル(250KB)をご覧ください。

除雪作業の動画・除雪車両のご紹介はこちら!
→「密着!除雪レポート!」へ

除雪についての5つのお願い

 冬期間の除雪を効率的かつ効果的に行うため、「除雪に関する5つのお願い」として、市民のみなさんのご理解・ご協力をお願いします。

1.路上駐車はやめましょう

 路上に1台でも放置車両があると、その箇所の除雪ができなくなります。事故の要因や、緊急車両が通行できなくなるなど、大変危険ですので路上駐車はやめましょう。

2.道路への雪出しはやめましょう

 家庭、企業の敷地や玄関前の雪を道路に出すのはやめましょう。道路の通行に支障が生じるほか、ロードヒーティングの路面凍結を防ぐ効果が薄れて思わぬ事故につながるおそれがあります。

3.歩道や車道に物を置くのはやめましょう

 自宅の車庫前や縁石のふちに敷いてある鋼板・木片などは片付けてください。除雪車や近隣家屋の破損など事故につながるおそれがあります。また、歩道は子どもやお年寄りなど、みんなが利用します。障害物が放置されていると、歩道に雪が残ってしまい、事故につながります。

4.玄関先から道路までの間口は各家庭で

 市が行う除雪は通行幅を確保する「かき分け除雪」です。除雪後に残った間口(玄関・車庫前)の雪は、各家庭で処理してください。

5.除雪作業にご理解を

 通勤・通学に支障のないよう朝8時までに除雪作業を終了させるため、深夜・早朝に除雪作業を行います。騒音・振動等でご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

除雪作業の概要

ロータリ除雪車

 除雪の出動基準として、10センチメートルの降雪を目安に出動します。除雪延長は令和2年12月現在、420.9キロメートルあります。

※あくまで目安のため、除雪・路面状況や天候等により変わることがあります。

網走市のロードヒーティングについて

 ロードヒーティングの稼働期間は、12月1日~3月31日です。(ただし、道路状況により変更となることがあります。)
 スリップ事故の防止対策としてロードヒーティングや融雪剤・微砂利散布を行っていますが、ドライバーのみなさんは過信せずに減速運転を心がけましょう。 

網走市ロードヒーティング設置箇所図

 →網走市が設置しているロードヒーティングの位置図は、こちらからpdfファイルをダウンロードしてください。PDFファイル(1838KB)

雪捨て場・砂利箱設置場所のご案内

 冬期間(12月1日~3月31日)は市内2箇所(大曲、潮見)に雪捨て場を開設しております。
また、市役所本庁舎の正面玄関左に砂利箱を設置しております。

→詳しくは「雪捨て場・砂利設置場所」

お問い合わせ先

都市管理課 道路河川係
電話:0152-44-6111 (内線255・455)

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.