ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かな自然にひと・もの・まちが輝く健康都市 Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

TOP > 福祉・介護 > 介護保険 > よくある質問 > 要介護認定について

要介護認定について

Q1 どんな人が介護サービスを利用できるのですか?

A1 65歳以上の方(第1号被保険者)で日常生活において、介護や支援が必要であると認定を受けた方、又は40歳以上の64歳以下の方(第2号被保険者)で初老期認知症、脳血管疾病など老化が原因とされる病気(特定疾病)のために介護や支援が必要となり、認定を受けた方が利用できます。



Q2 認定を受けるにはどうしたらいいのですか?

A2 市役所や地域包括支援センター、居宅介護支援事業所などの窓口で認定の申請をしてください。また、申請は本人の了解を得て、本人以外の方(家族など)もすることができます。



Q3 要介護(要支援)認定を受けました。サービスの利用をするにはどうしたらいいのですか?

A3 介護サービスを利用するためには介護サービス計画(ケアプラン)を作成する必要があります。要介護1~5に認定された方は、居宅介護支援事業所を選んでケアプランの作成を依頼します。要支援1~2に認定された方は、お住まいの地区を担当する地域包括支援センターに連絡し、ケアプランの作成を依頼します。

(居宅介護支援事業所とは)
市町村の指定を受けて、介護支援専門員(ケアマネジャー)を配置している事業所です。要介護者の方のサービス計画の作成を依頼するときの窓口となり、サービス提供事業所等と連絡・調整を行います。

(地域包括支援センターとは)
住み慣れた地域でいつまでも安心して暮らすことができるよう、高齢者の生活を総合的に支援するための拠点です。



Q4 認定の申請をしたのですが、非該当(自立)と判定されたのですが・・・

A4 非該当(自立)と判定された方は、介護予防・日常生活支援総合事業や一般介護予防事業を利用できる場合がありますので、介護福祉課高齢者福祉係(内線288)へご相談ください。
⇒サービスの詳細は「高齢者への福祉サービス」のページをご覧ください。

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.