ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かな自然にひと・もの・まちが輝く健康都市 Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

施設案内

センターご案内

 

人と自然を結ぶための拠点として環境省が設置し、地方自治体などが管理運営している施設です。

濤沸湖周辺の自然、歴史、文化、利用に関する展示や映像、解説を通して、湿地の重要性を知り、自然を楽しむための情報を提供しています。

濤沸湖水鳥・湿地センター管理運営規則PDFファイル(143KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

濤沸湖水鳥・湿地センター利用申込書PDFファイル(44KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

濤沸湖水鳥・湿地センター利用申込書エクセルファイル(46KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組み

※当面、新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みとして、来館者のみなさまにご協力をいただくところがございますので、よろしくお願いします。

 

基本的な取り組みについて

◆身体的距離の確保(できるだけ2m程度、最低でも1m)

 

◆マスクの着用

 

◆石鹸による手洗いやアルコールによる手指消毒

 

◆3つの密(密集・密接・密閉)を回避する行動

具体的なご協力について

来館者受付について、1グループごとに人数や来館回数のほか、代表者のお名前と連絡先電話番号をお書きいただいております。(保存期間はおおむね1か月)

 ※なお、新型コロナウイルス感染発生時の経路特定のため、保健所へ情報提供する場合があります。

体調のすぐれない方については、来館の自粛をお願いします。なお、非接触式温度計を準備しておりますので、必要な方はお申し出ください。

不特定多数の方が接触する機会を減らすため、望遠鏡や双眼鏡の台数を制限するほか、ハンズオン展示も当面自粛しております。

館内の清掃回数を増加するとともに、こまめな換気を行っています。このため、レクチャー室でのビデオ「生命(いのち)のゆりかご」上映については、換気のためのお時間をいただく場合があります。

多人数(おおむね10名以上)でのご来館(観光立ち寄り含む)を予定されている場合、事前のご連絡をお願いします。他のグループと重複する場合、日程調整をお願いする場合があります。

環境教育プログラムへの対応について、各ガイドラインに沿ってできるだけ対応させていただきたいと考えておりますので、事前の打ち合わせをよろしくお願いします。

施設概要

施設案内交通アクセス

水鳥湿地センター

利用時間

午前9:00~午後5:00

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)

問合せ・連絡先

●濤沸湖・水鳥湿地センター
〒099-3122 網走市字北浜203番地3地先(白鳥公園)
TEL・FAX 0152-46-2400


駐車場
来館者用19台、身障者用1台、大型車両用5台、管理用6台
男子トイレあります 女子トイレあります

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.