ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かな自然にひと・もの・まちが輝く健康都市 Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

TOP > 市民活動・消費生活・交通安全 > 協働のまちづくり > 市民活動支援セミナーを開催しました

市民活動支援セミナーを開催しました

第2回(H31.1.26)開催結果について

内容

 人口減少や急速な少子高齢化により、町内会の役員の担い手不足や、団体の会員減少が進むことで活動が停滞し継続が困難になってきています。このような状況を回避する先進の取組紹介と今、何ができるか考えました。

日時

平成31年1月26日(土) 13時30分~16時30分

場所

オホーツク・文化交流センター(エコーセンター2000) 大会議室 (2階)

テーマ

地域を元気にする人づくりと出番づくり

講師

(一社)とちぎ市民協働研究会 代表理事 廣瀬 隆人 氏

【プロフィール】

 北海道生まれ。北海道教育委員会、国立教育会館社会教育研修所、宇都宮大学地域連携教育研究センター教授、北海道教育大学釧路校教授を経て現職。研究領域としては、NPO・ボランティアと社会教育施設、地域づくり、参加型学習など。
 網走市では、西地区地域活動推進協議会の設立に関わり、全国各地のまちづくりや人材育成事業でも多数実績がある。

セミナーの感想等

・講義だけでなく、グループワークもあって参加者が交流できて良かった。

・とてもわかりやすく、安心して聞くことができました。

・担い手作りの方法が参考になった。

・高齢になった時の地域での参加のあり方をどの方向に向けて良いのか迷っていましたが、この講座で方向性を見つけたような気がします。
・わかりやすいキーワードをちりばめながら、「明日からどうすればよいか」が見えるセミナーで楽しかったです。

セミナーの様子

講話

グループワーク

第1回(H30.10.28)開催結果について

内容

 団体の活性化を図るために必要な会議進行などのファシリテーション技術を学び、模擬会議を通じて効果的なミーティングの進め方を学びました。

日時

 平成30年10月28日(日) 9:30~12:30

場所

 駒場住民センター 多目的ホール(1階)

講師

 NPOファシリテーションきたのわ 宮本 奏 氏

 札幌市生まれ。大学院卒業後、東京の環境NGOで働き、2006年よりNPO法人ezorockの事務局長を務める。
2010年にNPOファシリテーションきたのわを設立して代表を務める。
現在は、ファシリテーターとして道内の自治体で行われる住民参加型ワークショップの進行、企業の会議改善、札幌市市民活動サポートセンター協議会審議委員などを務める。2児の子育て奮闘中。

セミナーの感想等

・ファシリテーションと言うワードもよく理解できていませんでしたが、効果的な話し合いの仕組みを知ることが出来てとても良かったです。

・会議の進め方についての有識者の講義が聴講できてよかった。

・今後に生かせる学びになりました。また開催していただきたいです。

・若い人の中にまじって、とても楽しい時間でした。ありがとうございました。

セミナーの様子

模擬会議

グループワーク

過去の開催結果について(平成29年度)
お問い合わせ先

市民活動推進課 市民活動推進係
電話:0152-44-6111(内線234・346)

募集

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.