ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

TOP > 保健・健康・検診 > おすすめ健康づくり > 食改さんの健康レシピ > 主菜 > オホーツクサーモンのスパニッシュオムレツ

オホーツクサーモンのスパニッシュオムレツ

オホーツクサーモンの香味漬け

  • 【材料/4人分】

オホーツクサーモン 240g
ミニトマト 4個
玉ねぎ 60g
じゃが芋 1個
卵 4個
グリンピース 20g
塩・こしょう 少々
油 大さじ1

作り方/調理時間約20分

(1)オホーツクサーモンは骨を取り除き、薄く切っておく。ミニトマトは4等分、玉ねぎとじゃが芋は1cm角に切る。じゃがいもは茹でる。(1分ほど電子レンジで加熱しても良い)
(2)フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を熱し、中火にかけ、オホーツクサーモン、玉ねぎ、じゃが芋、グリンピースを炒める。
(3)ボウルに卵を溶いて、塩・こしょう、ミニトマト、(2)を加えて混ぜる。
(4)フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を熱し中火にかけ、(3)を流し入れて円を描くように混ぜて広げ、固まり始めたら蓋をする。弱火で2~3分ほど蒸し焼きにしたら裏返して焼く。


ひとり分栄養価

エネルギー180kcal、蛋白質15.6g、脂質9.6g、カルシウム34mg、食物繊維1.2g、塩分0.8g

管理栄養士さんのワンポイントメモ

☆オホーツクサーモンは正式名「カラフトマス」で鮭の仲間です。
 北海道内の漁獲量の多くが網走、斜里といったオホーツク東部海域で漁獲されるため、「オホーツクサーモン」の愛称がつきました。
 オホーツクサーモンは脂の乗りが良く、ビタミンA・B1・B2、そして骨の健康維持に欠かせないビタミンDが豊富です。
 また、脳に有効な栄養成分であり、活性酸素を除去する効果のあるアスタキサンチンという成分も鮭ともに豊富に含まれています。
☆網走では、早くは6月頃から9月頃にかけて漁獲されます。是非、この時期にいろいろな料理で旬を味わってみてはいかがですか。

網走市食生活改善協議会


お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.