ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

さんまかば焼き缶の玉ねぎ和え

さんまかば焼き缶の玉ねぎ和えの写真

  • 【材料/4人分】

さんまかば焼き缶  1缶
玉ねぎ       中1個
サラダ油     大さじ1
塩         少々
生姜        10g
粒マスタード   小さじ1
酢         小さじ1
かつお節     適量

作り方/調理時間約15分

(1)さんまかば焼き缶は身をほぐしておく。
(2)玉ねぎは半分にして薄くスライスする。生姜は千切りにする。
(3)鍋に1カップの水を沸かし、サラダ油と塩を入れ、玉ねぎをさっと茹で、荒熱をとっておく。
(4)ボウルに粒マスタードと酢を合わせ、さんま、生姜、玉ねぎを混ぜ合わせ、器に盛ってかつお節をかける。


ひとり分栄養価

エネルギー86kcal、蛋白質4.9g、脂質5.1g、カルシウム70mg、食物繊維0.6g、塩分0.9g

管理栄養士さんのワンポイントメモ

☆魚の缶詰は加圧加熱殺菌により、骨まで軟らかいのでカルシウムが吸収されやすくなっています。生のさんまも、缶詰も栄養価はほとんど変わりありませんが、缶詰は糖分や塩分が多いので注意しましょう。
☆さんまや青魚に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)は、血小板の凝集を抑え、血液をサラサラにして血栓による病気を予防するほか、血中の脂肪、コレステロールを下げる効果があります。同じく含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)は、脳の働きを良くし、脳・神経の発達に効果があります。他にも、網膜反射機能の向上、制ガン作用、抗アレルギー作用などにも効果があるといわれてます。

網走市食生活改善協議会


お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.