ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かな自然にひと・もの・まちが輝く健康都市 Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

TOP > 農業・畜産業・林業 > 森林と林業 > 木とふれあい、木に学ぶ、木と生きる~木育(もくいく)

木とふれあい、木に学ぶ、木と生きる~木育(もくいく)

木育とは、子どもをはじめとするすべての人が『木とふれあい、木に学び、木と生きる』取り組みのことです。北海道から提唱された取り組みで、子供の頃から木を身近に使っていくことを通じて、人と、木や森との関わりを主体的に考えられる豊かな心を育むことを理念としています。
この理念のもと、網走市でも木育推進事業を実施しています。

令和元年度木育推進事業 『オホーツクの森 森林散策会』

卯原内ダムの奥にある「オホーツクの森」を散策して、森の役割や重要性、樹木などについて学びました。

日時:令和元年10月26日(土) 9:00~12:00
散策場所:オホーツクの森
参加者:6名
講師:北海道森林管理局 常呂川森林ふれあい推進センター 職員2名


当日の様子

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.