ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かな自然にひと・もの・まちが輝く健康都市 Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

TOP > 商業・工業 > 官民連携公有地等活用推進事業(RE-ENTRY事業)

官民連携公有地等活用推進事業(RE-ENTRY事業)

官民連携公有地等活用推進事業(RE-ENTRY事業)

網走刑務所と連携し、再犯防止と地域活性化を目的する事業を推進する民間の企業・団体を、令和2年度に公募する予定です。

事業アイディアを募集する情報提供依頼(RFI:Request for Information)を行ったところ、10件の事業者提案がありました。

提案者 事業テーマ
オホーツク網走農業協同組合 持続可能な農業のための優良種苗の生産提供並びに新品目等の地域適応性を見極めるための大規模実証ほ試験
日本体育大学附属高等支援学校 農作物の生産 「ブドウ栽培」 ⇒ ワイン開発へと発展
金印株式会社 西洋わさび等の栽培
操愛会、オホーツクスポーツクラブ 共生型社会の実現にむけて オホーツク自然農園
株式会社WIND-SMILE 森林資源の有効活用
網走地区森林組合 森林資源の有効活用
北洋銀行 ①空き店舗活用による外国人労働者受入環境整備
②日本版アルベルゴ・ディフーゾ(分散型ホテル)
(株)LIA 観光農業体験付宿泊施設
良品計画 中心市街地への店舗 Cafe & Meal出店
モンベル 刑務所用地を活用した製造の拠点、エコツーリズム体験施設の提案
活用候補地

1.網走刑務所 
   本所切通農場PDFファイル(232KB)

   二見ケ岡農場PDFファイル(190KB)

2.工業団地
   能取工業団地
   呼人工業団地

3.その他
     市内の出店を計画の場合、市の支援制度を紹介

募集期間

令和2年1月27日(月) から 令和2年3月9日(月)

提出方法

※情報提供所の募集は締め切りました。

 【実施要領】RE-ENTRY事業に関する情報提供依頼(RFI)についてPDFファイル(1228KB)

 【別紙様式】情報提供書ワードファイル(54KB)

 【参考】網走市インフォメーションパッケージPDFファイル(4022KB)

情報提供書の取扱い

情報提供書の提出は、今後実施予定の公募に参加するための条件ではありません。

提出・問合せ先

網走市観光商工部(担当:前田)
北海道網走市南6条東4丁目
TEL  0152-44-6111(内線422)
Email  kanu.maeda@city.abashiri.hokkaido.jp

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.