ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

TOP > まちづくり > まちづくり交付金(社会資本整備総合交付金)

まちづくり交付金(社会資本整備総合交付金)

都市再生整備計画の事後評価シート

市では、平成19年度から平成23年度の5ヶ年で「都市再生整備計画」による交付金を活用して、「網走川周辺地区」で市民と観光客の交流エリアの創造を目的にさまざまな事業に取り組んできました。
このたび、計画期間の最終年に実施することとされている都市再生整備計画の事後評価シートを公表します。
事後評価を踏まえ、新たに浮き彫りになった課題への対応策を検討し、今後のまちづくりに活かします。

まちづくり交付金について

 まちづくり交付金は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした地域主導の個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。

まちづくり交付金の概要

 市町村が作成した都市再生整備計画に基づき実施される事業の費用に充当するために交付される交付金です。まちづくり交付金を活用することで、明確なまちづくりの目標実現のために、市町村の自主性・裁量性を最大限発揮することにより、地域の創意工夫を生かした個性あるまちづくりを行うことが可能となります。

◆都市再生整備計画の作成

 市町村は地域の特性を踏まえ、まちづくりの目標と目標を実現するために実施する各種事業等を記載した都市再生整備計画を作成します。

◆交付金の交付

 国は、市町村が作成した都市再生整備計画が都市再生基本方針に適合している場合、年度ごとに交付金を交付します。交付期間は、概ね3~5年となります。また、交付限度額は交付対象事業費の最大40%です。

◆事後評価

 交付期間終了時、市町村は目標の達成状況等の関する事後評価を実施し、その結果等についてチェックし公表します。市町村は、事後評価を踏まえ、新たに浮き彫りになった課題への対応策を検討し、今後のまちづくりに活かします。

お問い合わせ先

企画調整課 企画係
〒093-8555 網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111(内線351・372)FAX:0152-43-5404
e-mail:ZUSR-KS-KIKAKU-KIKAKU@city.abashiri.hokkaido.jp


タイトル 主な内容
都市再生整備計画 事後評価シート(網走川周辺地区) PDFファイル (1,480KB)
まちづくり交付金 PDFファイル (3,903KB) 都市再生整備計画書

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市ホームページについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.