ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

寄附の状況

皆様からのご寄附に心より感謝いたします

平成28年度 寄附金の活用状況

寄附金の使い道 使 用 額    寄付金を活用した主な事業
 子どもたちの活動支援のために 52,565千円 ・日本体育大学附属高等支援学校施設整備補助金
・小学校特別支援学級タブレットパソコン整備事業
 スポーツ環境整備のために 0千円
 特別支援教育推進のために 17,437千円 ・こども医療費助成
・吹奏楽楽器整備事業
・子ども体力づくりサポート事業 など
 その他、まちづくりのために 0千円
合 計 70,002千円

寄附金とともに、温かいメッセージをいただきました

バイクツーリングで何度も観光に行きました。 大好きな町です。頑張って下さい!
今年か来年には観光で訪れたいと思っているので、寄附させて頂きます。
学生時代に訪れたことがあります。印象深い街でした。今後の地方の発展を期待してます。
今年の夏休みに、娘が友達と網走への旅行を計画してるそうです。お世話になります。
網走出身です。 ぜひ市のために役立ててください。
いつも道の駅を綺麗にしてくださって、快適な北海道旅行をさせてもらっています。ありがとうございます。今年もお邪魔するかもしれません。
昨年も寄付しまして、毛ガニが家族で好評でした。
大好きな故郷がさらに発展して欲しいです。
昨年寄付させていただき、謝礼品が充実していて良かったです。
先日、テレビ番組で偶然網走市の様子を拝見いたしました 少額ですが、街の活性化に使っていただければ幸いです。
自然豊かに より良い方向に発展することを祈ります。
地方から、より多くの情報発信を、そして日本全体が、若い人がより活力を得て頑張る日を期待している。その中心の一つとして網走があれば。
娘が東農大オホーツク校に通い、地元の方々にお世話になっていることもあり、納税を決めました。
少子化のため有意義に使って下さい。
北海道出身です。北海道が元気になって欲しと思って寄付させていただきました。もちろん、大好きな鮭も楽しみです。
網走市には刑務所という印象しかありませんでしたが、ふるさと納税を調べていて、水産業などで頑張っていることを知り、応援したくなり、応募致しました。今後に更に期待しています。
昨年夏に仕事で網走市を訪問して皆さんにお世話になりました。 今年も応援したく思います。 頑張ってください。
網走市の特産品の魅力と再度、旅先としてもその自然の壮大さを 感じていたため。
日本の発展は地方から、 地方の発展を応援しております! 自然豊かな環境をいつまでも大切にしたいと思っております。
皆さんが安心して暮らせる無力的な街づくりに取り組んでください。

お問い合わせ先

商工労働課商工労働係
電話:0152-61-6000(ふるさと寄附専用ダイヤル)
    土日祝日、年末年始(12/29~1/3)を除く、平日9:00~17:30まで
FAX:0152-43-6151
E-mail:ZUSR-KK-SHOKO-SHOKO@city.abashiri.hokkaido.jp
      ↑「@」が大文字になっておりますので、小文字に修正してご利用ください。

※「ふるさと寄附金」をかたった寄附の強要や詐欺行為には十分にご注意願います!

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.