ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

TOP > 網走のスポーツ > 網走市スポーツ推進委員 > 平成22年度 網走市体育指導委員活動状況

平成22年度 網走市体育指導委員活動状況

網走市体育指導委員 平成22年度の主な活動

ノルディックウォーキング教室(2010.6.6~10.31)

 道立オホーツク公園主催、体育指導委員会協力の下、
「健康ウォーキング ノルディックウォーキング」を6月~10月の毎週日曜日に
「てんとらんど」にて開催いたしました。
 6月6日には体育指導委員がノルディックポールの基本的な使い方等を指導し、それ以降は参加者全員で公園内をウォーキングし、心地よい汗を流しました。

インターナショナルオホーツクサイクリング(2010.7.4)

 雄武町から斜里町までの212kmを走行するオホーツクサイクリングが開催され、サイクリストは7月4日に網走市を通過いたしました。
 体育指導委員12人が網走市内の交差点等に立ち、サイクリストの皆さんが安全に通行できるよう誘導いたしました。

市民健康まつり「健康体力診断事業」(2010.10.3)

 保健センターで開催された「市民健康まつり」において、「健康体力診断事業」(簡易体力測定)を行いました。今年は72名の参加者が身長・体重・体脂肪の測定後、体力測定(長座体前屈・立ち幅跳び・握力・上体起こし・反復横跳び)を行いました。
 測定終了後は参加者の健康体力が診断され、参加した皆さんは生活習慣の改善を意識していました。

市民バドミントン教室(2010.10.7~10.22)

 体育指導委員が指導する市民バドミントン教室が総合体育館アリーナにて行われました。計6回の教室で、参加者はバドミントンの基礎を学び、最後はゲームを楽しみました。

平成22年度北海道体育指導委員研究協議会の開催(2010.10.28~10.29)

 平成22年度「第52回北海道体育指導委員研究協議会」が網走市にて開催されました。
 マラソンで輝かしい実績を残されました瀬古利彦氏の講演では、「心で走る」と題してユーモア溢れる大変貴重なお話を聞くことができました。
 また、「体育指導委員ができる、活力ある地域づくり」をテーマに行われたシンポジウムでは、東京農業大学准教授の桜井智野風氏と北見市教育委員会の近江谷好幸氏より「網走のスポーツ合宿」や「常呂のカーリング」についてのお話があり、体育指導委員が地域で果たす役割はとても重要であることを再認識いたしました。

 また、その夜には交流会が開催され、アトラクションとして行われました網走オリジナル体操「カニチョッ筋体操」では多くの参加者が登壇して体操するなど、とても盛り上がりを見せた交流会となりました。
 翌日には、地域での実践事例を発表する分科会が行われ、研究協議会は無事終了いたしました。
 2日間を通し、網走市体育指導委員の皆さんは準備・運営等でご活躍いただきました。

平成22年度網走管内振興セミナー兼網走ブロック体育指導委員研修会参加(2010.11.20~11.21)

 平成22年度「網走管内振興セミナー」が北見市において開催されました。
 順天堂大学大学院スポーツ健康科学部教授の中島宣行氏による講演では、「指導する際の目標設定の大切さ」を学ぶことができました。
 また、実技として「玉入れ」を体験しました。「玉入れ」は競技として奥が深く、毎年全国大会が開催されるほどの盛り上がりを見せております。

歩くスキー教室(2011.1.8~2.26)

 道立オホーツク公園「てんとらんど」にて、体育指導委員が歩くスキーサークル活動の指導を行いました。歩くスキーサークルは、1月8日から2月26日までの毎週土曜日に活動を行っています。
 参加者は、流氷と知床連山を望む絶景のコースを歩くスキーで滑走し、心地よい汗を流しました。

冬休みスキー・スケート教室(2011.1.11~1.13)

 体育指導委員が指導する冬休みスキー、冬休みスケート教室がスキー場とスケート場にてそれぞれ行われました。計3回の教室でしたが、子どもたちはかなりの上達を見せ、親御さんたちを驚かせていました。

2011オホーツク歩くスキーの集い(2011.2.20)

 道立オホーツク公園「てんとらんど」にてオホーツク歩くスキーの集いが開催されました。
 体育指導委員は、参加者を安全に通行させるための交通誘導や、遅れた参加者の介添え等でご活躍いただきました。

藻琴山歩くスキーツアー(2011.3.6)

 藻琴山にて「藻琴山歩くスキーツアー」が開催されました。白銀の世界の中、39名の参加者が歩くスキーにて登山を楽しみました。体育指導委員は、隊列の中に入り、参加者の安全確認等を行いました。
 登山終了後は、東藻琴フロックスの温泉で入浴し、豚汁を食べて体を温めました。

平成22年度 第19回網走市スポーツ少年団対抗スーパードッジボール大会(2011.3.13)

 網走市の各スポーツ少年団の相互の交流を目的とした「第19回網走市スポーツ少年団対抗スーパードッジボール大会」が総合体育館アリーナにて開催されました。
 白熱した試合が行われる中、体育指導委員は、審判として公正なジャッジに務めました。

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市ホームページについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.