ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かな自然にひと・もの・まちが輝く健康都市 Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

TOP > 教育・文化 > 図書館 > ボランティアのページ > 声の図書館「そよかぜ」

声の図書館「そよかぜ」

私たちは図書館と協力し合い、目の不自由な方や高齢者、子ども達等を対象に、朗読や読み聞かせ等を行うことを目的とした朗読ボランティアサークルです。

そよかぜでいっしょに活動しませんか

1.活動日・活動内容
第1土曜日 14:00~14:30 読み聞かせ
第1水曜日 13:30~15:00 定例会(活動の報告や朗読練習)
第2水曜日 14:00~15:00 訪問朗読
第4水曜日 13:00~15:00 対面朗読 大人の為のミニ朗読会
その他随時 録音、朗読練習、訪問朗読、点訳など
2.活動場所

図書館2階ボランティア室(エコーセンター2000内)・訪問施設

3.会費

年額1,500円

ひとこと

会員は現在10名です。

出来る活動をそれぞれ分担しながら、忙しいながらも生き生き活動しています。

声を出して本を読むことは、大脳の働きを活性化させるということで、最近は朗読に関心を持つ方が増えているようです。

私たちの活動はボランティアとして聴いてくださる方々に喜ばれるよう、絶えず技術の向上に励んでいきたいと頑張っています。

目の不自由な方に音訳ボランティアをしたい方、子どもや高齢者に朗読ボランティアをしたい方、お待ちしています。

声の図書館そよかぜ NHK朗読セミナー 声の図書館そよかぜ 訪問朗読

主な活動

1 録音CD・テープの作成
  • (1)対象 目の不自由な方、高齢者
  • (2)定期的に録音するもの

経済の伝書鳩

毎月2回2週間分の情報を抜粋して録音し郵送でお届けしています

市議会だより

年4回

ふれあいめ~る

年3回

ことしのまちづくり

年1回

その他要望に応じて定期雑誌などを録音して郵送でお届けしています

  • (3)場所 図書館対面朗読室(録音室)又は自宅にて
2 大人のためのミニ朗読会
  • (1)対象 目の不自由な方、高齢者、一般の方
  • (2)日時 毎月第4水曜日 午後1時30分~3時
  • (3)場所 図書館2階 ボランティア室 

  *希望する方は当日会場にお越しください

  • (4)その他 そよかぜの会員が毎月交代で朗読します。毎月市の広報あばしりで作品名をお知らせしています。
3 読み聞かせ
  • (1)対象 小さな子どもと保護者
  • (2)日時・場所
毎月第1土曜日   午後2時~2時30分 図書館内えほんのもり
年1回   午前11時15分~11時30分

子育て支援センター

4 訪問朗読
  • (1)毎月第2水曜日に「ファミールみどり」を訪問し、朗読しています。
  • (2)ハーモニーヴィレッジ、ふれ愛館に年6回訪問し、朗読しています。
  • (3)そのほか要望に応じて福祉施設、ふれあいの家等への訪問朗読をしています。
5 その他
  • (1)視覚障がい者に点字文に訳したり、点字文を訳したりします。
  • (2)図書館友の会会員としての活動
  • (3)朗読講習会への参加
  • (4)紙芝居の作成
  • (5)録音と図書の作成など

上記のようにさまざまに活動しています。

目の不自由な方にぜひ私たちの活動をお知らせください。

お手伝いさせていただきます。

お問い合わせ先

網走市立図書館 
電話:0152-43-2426

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.