ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

TOP > 教育・文化 > 社会教育 > 講座・教室のご案内 > 網走市民大学講座(平成28年度)

網走市民大学講座(平成28年度)

 今、市民だれもが活力ある豊かな人生を切り拓いていくため、自由に学ぶことのできる多様な生涯学習の機会や、文化・スポーツ活動など充実した環境整備の必要が叫ばれています。
 網走市民大学は、その一端を担い、学生の皆さんのご意見ご要望を伺い、市民に親しまれる市民大学を目指し、講座を開講しております。多くの市民の皆さまが参加されることを心から願っております。


■とき:5月28日~9月8日【全5回】


■ところ:エコーセンター2000 2階大会議室 ※第1講座のみエコーホール

■対象者:どなたでも受講できます。

※未就学児のご入場はできませんので、予めご了承願います。

※入場者多数の場合はお断りすることがありますので、予めご了承ください。


■受講料:
個人3,000円(5講座分)
ペア(2人)5,000円(5講座分)
団体(3人以上)2,000円(5講座1人分)
※責任者が一括で人数分お支払い下さい。
※1講座のみ受講1,000円
※高校生以下無料
※不慮の災害、不可抗力等により、講座を止む無く中止とさせていただく場合がございます。その際には受講料はご返却できませんので、予めご了承ください。

■申込方法:全講座(5講座)申込の方は、下記用紙に記入の上、事前に事務局にお持ち下さい。
※受講料は初回にお支払いください。
※1講座のみ受講の方は講演当日、直接会場受付にお越し下さい。又、整理券の発行はありませんので、予めご了承下さい。

申込書はこちらをクリック!PDFファイル(220KB)

プログラムはこちらをクリック!PDFファイル(275KB)

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。


■締切(全講座お申し込みの方):平成28年6月28日(火曜日)

 
■申込先:エコーセンター2000内 2階 網走市民大学事務局(網走市北2条西3丁目3番地)

■電話0152-43-3705 ファックス0152-45-0733(受付時間 平日午前9時~午後5時)

■主催:網走市民大学(学長 本間 公三)


第1講座 5月28日(土)14:00~15:45 エコーホール
※日時、会場にご注意ください。

『 ♪ 青島広志のおしゃべりコンサート』
~歌の曲を書いた作曲家たち~


音楽家
青島 広志 氏(あおしま ひろし)

声楽家(テノール)
小野 勉   氏(おの つとむ)


[青島 広志 氏プロフィール]

1955年東京生まれ。東京藝術大学および大学院修士課程(作曲)を首席で修了。これまでに作曲した作品は200曲を超える。ピアニスト・指揮者としての活動も40年を超え、最近ではコンサートやイベントのプロデュースも数多くこなしている。テレビ「題名のない音楽会」「世界一受けたい授業」などに出演。他にもイラストや書籍執筆などの仕事も数多く手がけている。東京藝術大学、都留文科大学講師。日本現代音楽協会、作曲家協議会、東京室内歌劇場会員。

[小野 勉 氏プロフィール]

高校一年生の冬、とても可愛らしい先輩に誘われて、うっかり入ってしまった合唱部。これをきっかけに音楽の道を選ぶこととなる。2001年第12回奏楽堂日本歌曲コンクール歌唱部門第3位入賞。童謡からオペラアリアまで幅広いレパートリーを持つ。青島広志氏プロデユースの舞台に多数出演。代表作には「ペールギュントの大冒険」「青い鳥」「幸福な王子」「大好き!ドラキュラ君」等がある。

●H19以来、青島先生がふたたびやって来る! クラシック音楽をもっと身近に!青島先生の楽しいお話しと、素晴らしい演奏で、きっと元気が出ますよ。  (講師は受講者アンケートより選出されています。)


第2講座 6月28日(火)18:30~20:00 大会議室

『人生は8合目からがおもしろい』

登山家

田部井 淳子 氏 (たべい じゅんこ)

1939年福島県三春町生まれ。1969年『女子だけで海外遠征を』を合言葉に女子登攀クラブを設立。1975年世界最高峰エベレスト8848mに女性として世界で初めて登頂。1992年七大陸最高峰登頂者となる(女性世界初)。年数回海外登山に出かけ、現在までに70か国以上の最高峰に登頂。20~40代女性のための山の会MJリンク呼びかけ人。メディアへの出演や執筆、講演などを通じて山登りの楽しさを多くの人に伝えている。最近の出版物に『私には山がある~大きな愛に包まれて』(PHP研究所)、『それでもわたしは山に登る』(文藝春秋)などがある。


●現在までに76か国もの最高峰に登頂、山ガール発信者でもあり、なお登山を続ける原動力とは何か?山のスライドもご覧いただけます。(講師は受講者アンケートより選出されています。)


第3講座 7月27日(水)18:30~20:15 大会議室

『ラグビーの魅力を語る』  ~網走キャンプのはじまりと魅力 ~

ラグビーワールドカップ2003 日本代表監督

向井 昭吾 氏 (むかい しょうご)

1961(S.36)年10月2日愛媛県出身。新田高校、東海大学を経て、東芝に入社。日本代表のフルバックとして1987年の第1回W杯に出場。キャップ13を持つ。現役引退後の1994年からは、東芝府中ラグビー部の監督を務め、1996年度から日本選手権3連覇に導いた。2000年12月、日本代表の監督に就任。2001年4月からは日本ラグビーフットボール協会に出向し、日本ラグビー界初の専任代表監督となった。指揮を執った2003年のW杯では、スコットランドやフランスに善戦して一定の評価を得た。W杯終了後に日本代表監督を退任し、翌2004年、コカ・コーラウエストの監督に就任。2年目の2005-06シーズンにトップリーグ昇格に導いた。その後GM兼総監督などを経て、2014-2015シーズンでチームから離れ、現在は全国各地でのラグビークリニックや講演などを中心に幅広く活動中。

●合宿で何度も網走を訪れ、指導・助言など網走のラグビー合宿発展に深く関わっている向井氏がラグビーと網走の魅力を語ります。ラグビーをもっと身近に感じ、ルールを学び、7月30日(土)開催されるオホーツクラグビーフェスティバルを楽しく観戦しましょう! (講師は受講者アンケートより選出されています。)


第4講座 8月23日(火)18:30~20:15 大会議室

『私の見た南極』
~みんなにできること~

稚内市役所職員
第52次 日本南極地域観測隊員

市川 正和 氏(いちかわ まさかず)

1. 昭和基地の位置、建物などの紹介(南極ってどこ?)
2. 稚内と南極の関わり(タロ・ジロ樺太犬)
3. 自然の紹介(意外に暖かい!?でも…やっぱり危険)
4. 自然環境の変化(地球温暖化etc.)

●南極の様子や隊員の暮らしや仕事など、南極昭和基地で越冬隊として越冬したからこそ話せる体験談や地球を取り巻く環境の変化などを写真とともにお伝えします。神秘のオーロラの映像をぜひ会場で。(講師は受講者アンケートより選出されています。)


第5講座 9月8日(木)18:30~20:15 大会議室

『食品加工による地域活性化』
~これからの6次産業化にむけて~


東京農業大学 名誉教授

永島 俊夫 氏(ながしま としお)

平成元年、網走市に東京農大生物産業学部が開学しました。開学の経緯と今日までの学部の発展を振り返り、その間に食品製造学を専門とする立場から教育、研究に携わった成果を紹介します。学部における20年間は「食品加工による地域貢献」ということを1つの大きなテーマとして取り組んできました。これまでの食品加工による地域支援の例や、これからの6次産業化における開発、加工の留意点なども紹介します。

●東京農大設置から28年、永島教授が地域活性のために取り組んでこられた研究や、数々の商品開発に携わってこられた経験から、網走市の活性化のために何が必要なのか、一緒に考えましょう。(講師は受講者アンケートより選出されています。)


お問い合わせ先

エコーセンター2000内 2階事務室 網走市民大学事務局
電話:0152-43-3705 FAX:0152-45-0733

※受付時間 平日9:00~17:00

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.