ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

学校支援地域本部

学校支援地域本部は、学校教育を支援するため、学校が必要とする活動について地域の方々をボランティアとして派遣する、いわば地域につくられた学校の応援団です。
網走市では、これまでも各学校では、地域のボランティアの協力を得ながら学校運営や教育活動を行う取り組みをしています。
社会教育でも「まちの達人出前講座」など市民が学校で「地域の先生」となって協力していますが、この事業はそうした取り組みを発展させ、「学校の求め」と「地域の力」をマッチングして、より効果的な学校支援を行おうとするものです。

文部科学大臣表彰を受けました

「学校支援地域本部事業」が、文部科学大臣表彰を受けました。

網走市学校支援地域本部事業(網走市教育委員会)の取組が優れた「地域による学校支援活動」として認められ、文部科学大臣表彰を受けました。
文部科学省では、学校、家庭、地域の連携による社会全体の教育力向上を目的として、地域の人々による優れた学校支援活動に対する文部科学大臣表彰を平成23年度から行っており、平成26年度、北海道から3市(札幌市、帯広市、網走市)5事業が受賞しました。オホーツク管内では平成25年度に津別町の「アソビバ!つべつ」(津別・本岐小学校、活汲小中学校、津別中学の取組)に続き2箇所目の表彰となります。

網走市の特色は、スキーやスケート指導など雪国ならではの取組や、川の水生生物調査、地引網体験などの自然体験、体力測定、夏休み中の学習支援、神楽や獅子舞の伝統芸能指導、音楽・水泳・タグラグビー・部活動指導、環境美化活動、登下校の安全見守り、キャンプ支援など、市内の全ての学校において、多くの地域ボランティアによりさまざまな学校支援が行われています。ボランティア延べ人数は年間約5,000人になります。

今回の受賞は学校支援活動を支えている地域のボランティアをはじめ、学校、家庭との連携した取組の成果であり、これを契機として、地域と連携した学校支援活動のさらなる活性化が期待されています。

これまでこの事業に携わってきた多くの学校支援ボランティアの皆様へ、謹んでお礼申し上げます。今後も、より一層効果的な事業の推進を図ってまいりますので、ご協力をいただけますようお願い申し上げます。

【郷土芸能】

【登下校の安全見守り】

【中学校体育(剣道)】

【小学校体育(スキー)】

【総合的な学習の時間】

【体育授業でタグラグビー】

学校支援地域本部があると…

この事業を進めることによって、次にあげる4つの効果を期待しています。


1 子どもと先生が向き合う時間がもっと充実します

学校の様々な活動を地域のボランティア方が支援することで、教育活動の充実や教員が子どもと向き合う時間の充実を図ることができます。


2 子どものコミュニケーション能力が向上します

子どもが、地域の大人と触れ合う機会や多様な経験をする機会を充実することで、規範意識やコミュニケーション能力の向上につながります。


3 生涯学習の成果を学校支援で活かします

地域の方々が、自らの経験や学習の成果を活用する場が広がることにより、自己実現や生きがいづくりにつながります。


4 地域の絆・地域の活性化につながります

このような活動を通して、学校、家庭、地域が一体となって、地域ぐるみで子どもを育てる環境が整備され、地域の絆が強まり、地域の活性化につながります。

学校支援ボランティアは…

学校支援ボランティアは、網走市の学校支援地域本部にボランティア登録をしていただき、学校の求めに応じて学校の教育活動や環境整備などに協力します。資格にこだわらず、いままでに培ってきた知識や技術、経験などを学校教育に活かせる活動です。

どんな活動ができるでしょう

学校の活動で私たちにできるボランティアはこんなことがあります。

1 学習支援活動
読み聞かせ/百人一首/書写/俳句/スキー・スケート授業の補助/水泳授業の補助/環境学習/郷土の学習/和楽器などの器楽演奏の指導の補助/総合的な学習の時間の校外学習の補助/野菜栽培指導など


2 部活動の指導補助
野球/サッカー/バレーボール/バスケットボール/テニスなど


3 環境整備作業の協力
学校農園や学級花壇の管理指導/芝生の管理/樹木の管理など


4 通学路の安全指導
校区内の安全パトロールなど


5 その他
学校図書室の図書整理/図書の貸し出し/図書の修理/プールの指導補助 など

学校支援地域本部のしくみ

学校支援地域本部では地域コーディネーターが、ボランティア登録している方の中から、学校からの依頼に対応できる活動を登録している方にお願いをして、学校に派遣します。
依頼を受けた方は、地域コーディネーターが学校との仲介役となって連絡調整をします。
学校支援地域本部には、町内会連合会やボランティア団体、学校関係者、教育委員会職員等で組織する地域教育協議会があり、よりよい運営について話し合いながら進めていきます。
市民のみなさんと共に地域の学校を支え、地域の子どもを守り育てましょう。

学校支援ボランティア登録をお願いします。

網走市学校支援地域本部では、市内の小中学校や養護学校の学校教育活動のお手伝いをしていただける市民をお待ちしています。


1 登録できる方
市民または網走市に通勤されている方で。豊富な経験や知識・技能を、学校支援として無償で活用していただける方。


2 活動内容
学習支援活動、部活動指導補助、環境整備支援、登下校安全指導、その他学校がお願いする活動。


3 活動場所
網走市内の小学校、中学校、養護学校で、学校支援の要望があった学校へ派遣させていただきます。


4 登録の手続き
登録していただける方は、登録申込書に必要事項を記入して学校支援地域本部へ申し込んで下さい。登録申込書は、オホーツク・文化交流センター、市役所案内、市のホームページからもダウンロードできます。

学校支援地域本部のイメージ

申込み先・問合せ

網走市教育委員会社会教育部社会教育課
学校支援地域本部事務局
(網走市北2条西3丁目オホーツク・文化交流センター内 電話:0152-43-3705 Fax:0152-45-0733)

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
申請・届け出 概要 記入例 窓口
学校支援ボランティア登録申込書(個人用) PDFファイル (109KB) 社会教育部社会教育課生涯学習係
学校支援ボランティア登録申込書(団体用) PDFファイル (98KB) 社会教育部社会教育課生涯学習係

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.