ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

TOP > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 現役並み所得者の判定基準

現役並み所得者の判定基準

現役並みの所得者とは、住民税の課税所得(※)が145万円以上の被保険者とその方と同一の世帯にいる被保険者の方です。

※課税所得=年金収入-年金控除(120万円)-所得控除(社会保険控除など)

ただし、次に該当する場合は、市役所窓口に申請することにより、1割負担となります。

同一世帯に被保険者が1名のみの場合
・被保険者本人の収入額(※)が383万円未満のとき
・同一世帯にいる70~74歳の方と被保険者本人の収入の合計額が520万円未満のとき
同一世帯に被保険者が2名以上いる場合
・被保険者の収入の合計額が520万円未満のとき

※収入=必要経費や基礎控除を差し引く前の額です。

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.