ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

TOP > 網走市組織一覧 > 農林水産部水産漁港課 > 平成28年度・・・第9回あばしり水産フェスティバルの開催結果

平成28年度・・・第9回あばしり水産フェスティバルの開催結果

 「あばしり水産フェスティバル」は、市内の小学生や保護者の方に、実際の水産物を「見る」「触れる」「食べる」などの体験型の学習を通じて、網走の水産業や水産物に対する理解と、水生生物への親しみを深めてもらうことを目的として、平成20年より実施しているものです。
 なお、今回(第9回)は、事前申込不要、参加費無料のフリーイベントとして開催し、小学生及び保護者222名が参加しました。

日 時

   平成28年7月31日(日) 9:30~12:30

場 所

   ・網走市水産科学センター(網走市能取港町1丁目1番地)

   ・東京農業大学オホーツク臨海研究センター(網走市能取港町1丁目1番地2)

参加人数

  ・222人

内容

  タッチプール、お魚すくいゲーム、貝がらお絵かき、海藻しおりつくり、ホタテ釣り・浜焼き、お魚つかみどり、臨海研究センター見学ツアー、ホタテ講座、シジミ講座

 

  

参加者アンケートの結果について

 フェスティバル参加者の皆様を対象に、毎年、アンケートを実施しております。

 皆様からの声は、今後のフェスティバルの企画・立案等に活用させていただきます。

 

平成28年度 第9回あばしり水産フェスティバルアンケート結果はこちらです
名  称 主な内容
平成28年度 第9回あばしり水産フェスティバル 平成28年度アンケート結果PDFファイル(1378KB)

参加者の皆様からの声

・親子で楽しめる、とても良い機会だと思います。子供だけではなく、大人も学ぶことも多く、水産の研究や海の生き物への関心が広がりました。
・ホタテ講座とシジミ講座はどちらもとても興味深かったです。身近すぎるだけに、とても新鮮に感じました。周りは知らないことだらけで、発見する機会を与えていただきありがとうございました。ホタテ、シジミ汁共とても美味しかったです。
・オホーツクの漁業の歴史が長いのに、今まで研究が進んでいないことがあるということは知らなかった。
・魚すくい体験をしたかったが、開催時間がわからなく、場所に着いたら終わってしまった。ポスターや受付のチラシにそれぞれの開催時刻が記入されていたら、計画して動けたかなと思います。3歳と5歳の子供を連れて参加しましたが、幼児でも楽しめたので、来年ぜひまた来たいと思います。
・ポイで取った魚など生きたまま持ち帰って育ててみたいです。
・しじみ講座、ホタテ講座はとても面白くためになった。クイズが良かった。
・ホタテが美味しかった。ホタテ講座が良かった。
・魚つかみやホタテ釣り楽しかったです。魚さわったりする体験や、えびを釣ったり、しじみをすくうのも楽しかったです。
・色々な魚にもっと触れてみたい。

タッチプール

お魚すくいゲーム

貝がらお絵かき

海藻しおりつくり

ホタテ釣り

浜焼き

お魚つかみ取り

臨海研究センター見学ツアー

ホタテ講座

シジミ講座

お問い合わせ先

網走市 水産港湾部 水産漁港課  漁業振興係
電話:0152-44-6111(内線345又は247)
FAX:0152-43-6151

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市ホームページについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.