ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

TOP > 網走市組織一覧 > 企画総務部企画調整課 > 個人情報(メールアドレス)の流出について

個人情報(メールアドレス)の流出について


 企画総務部企画調整課において、過去に網走市へ寄附をいただいた方を対象とした出展案内を送付した際に、誤って宛先欄に入力して発信したため、メールアドレスが流出する事故が発生しました。
 関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけし、深くお詫びを申し上げます。
 また、今後、このようなことがないよう、情報管理をさらに徹底してまいります。

1.経過及び概要
 平成28年10月11日(火)午後8時25分より、10/22~23に開催される「第2回ふるさと納税大感謝祭2016in横浜」への来場をご案内するメールを送信する際に、メールアドレスをBCC欄ではなく、誤って宛先欄に入力し送信してしまいました。
 なお、当市のメールサーバーでは、一度に1,000通以上のメールを送信できないため、12回に分けて送信しております。

 【20:25~21:06の間、12回に分けて送信】
1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目 10回目 11回目 12回目 合計
43件 897件 805件 752件 532件 790件 538件 868件 423件 663件 317件 902件 7,530件
2.メールアドレスが流出した対象者
 平成27年7月1日~平成28年10月11日までに網走市へインターネット申込みでふるさと寄附をされた神奈川県、東京都、千葉県、静岡県、山梨県在住の方7,530件。
3.メールアドレス流出が発覚した契機
 午後9時10分頃、メール受信者より指摘の電話があり、本来「BCC」で送るべきところを「宛先」で送信したことが発覚しました。
4.これまでの対応
 (1)午後11時30分から謝罪と送信データの削除をお願いするメールを送信しました。【10月11日(火)】
 (2)ふるさと納税事務用のパソコンより、本件対象のメールアドレスを削除いたしました。【10月12日(水)】
 (3)報道機関への記者会見を行いました。【10月12日(水)】
 (4)北海道・国へのインシデント報告書第1報を提出しました。【10月12日(水)】
 (5)部課長・参事級職員へ市長が訓示しました。【10月13日(木)】
 (6)担当部課長以下の職員を懲戒処分いたしました。【10月13日(木)】
 (7)網走市議会議員全員協議会にて本事案を報告いたしました。【10月14日(金)】
 (8)ご迷惑をおかけした寄付者の皆様へ、お詫びと経過を郵送させていただきました。【10月15日(土)】
 (9)管理職研修におきまして、再発防止措置を所属職員に徹底させるよう再通知しました。【10月17日(月)】
5.再発防止策
 (1)今後、このようなことを起こさないよう個人情報を厳正に管理するとともに、職員に対し情報セキュリティの教育・指導を徹底してまいります。
 (2)メールを送信する際に、送信機能の選択誤りを警告するポップアップ機能の設定を検討いたします。
 (3)宛先が複数になる場合は、自動的にBCCが選択されるシステムへのカスタマイズを行います。
 (4)カスタマイズが完了するまでは、複数の方へメールを一斉送信する場合には、送信の前にBCCで送信しなければならないことを職員が再認識する手順を加え、送信機能の選択を誤る人為的ミスを防止いたします
6.今後の対応
 この度のメールアドレスの流失が起因となって具体的な被害が発生した場合につきましては、弁護士等のアドバイスをいただきながら誠実に対応させていただきます。
 また、事件性のある事案が発生した場合につきましては、警察などの協力を得て被害の拡大を防いでまいります。

お詫び

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.