ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

TOP > 市政情報 > 入札・契約 > 建設工事の入札時における内訳書の提出義務化について

建設工事の入札時における内訳書の提出義務化について

 平成26年6月の「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律(平成12年法律第127号)」の一部改正(平成27年4月1日施行)に伴い、平成27年4月1日以降、全ての建設工事の入札を対象に入札時の内訳書の提出が義務化されます。

 このため、網走市では平成27年4月1日以降の入札より、入札書と同時に市指定様式の内訳書も提出するよう求めますので、入札参加時には必ず内訳書をご持参いただくようお願いいたします。内訳書の提出がない場合や、入札金額と内訳書の合計金額が相違している場合は入札が無効になりますのでご注意ください。

※業務委託に関する内訳書(見積書)については、これまでどおり落札者及び必要に応じて入札時に提出していただきます。また、内訳書(見積書)の様式についてもこれまでどおり事業者の任意の様式で構いません。

内訳書様式について

 内訳書の様式には「A様式」と「B様式」があり、どちらの様式を提出するかは「指名通知書」内に記載されますので、内訳書を作成する際は必ず指名通知書をご確認いただくようお願いします。内訳書様式は以下よりダウンロードしてご使用ください。

 

工事費内訳書A・B一括ダウンロードエクセルファイル

お問い合わせ先

建設港湾部都市整備課庶務係
電話:0152-44-6111(内線253・380)

市政

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.