ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

TOP > 市政情報 > 施策・計画・報告 > 社会教育調査結果

社会教育調査結果

社会教育調査「あばしり市民の活動・学習に関する調査」調査結果

社会教育長期計画は、住民一人ひとりを「学びの主体」としてとらえ、学習・文化・芸術・スポーツ活動に自主的にかかわることを基本としています。
そのために、その基礎資料となる社会教育調査は、網走市民の暮らしや学習・活動の現状と、今後の学習・活動に関する意向などを把握するために行います。このことにより、今後の網走市民の生涯学習を促進・支援するための諸施策を示す際の根拠とすることを目的として実施しました。

調査方法と回収結果

1 調査の地域
網走市全域【おおむね小学校区を単位に9地域に区分】

2 調査の対象 
20歳以上の網走市民(層別無作為抽出法による) 1,031人

3 調査の方法 
訪問留置法

4 調査の期間
2007年(平成19年)11月26日(月)~12月10日(月)

5 調査の項目 
回答者の属性
活動・学習の現状と今後の希望
社会教育行政への評価
生活課題・地域課題の把握
網走市への提言

6 回収の状況  
783件の調査票を回収

※調査実施前に調査不能と判断した調査対象市民が16人

有効回収率 77.1%

単純集計結果のまとめ

単純集計に基づき、網走市民の学習活動の現状を簡潔に特徴づけるならば、表面的には「学習への無関心」が広がり、「学習の個別化」が進んでいるということです。これは、まさに、『1999-2008網走市社会教育長期計画』が課題としていたように、社会教育行政が一貫して対処を要請されてきた課題です。

クロス集計結果のまとめ:網走市の社会教育の現状と課題

1 「何もしていない」・「何もしたくない」という回答の広がり
2 なぜ「何もしていない」・「何もしたくない」のか
3 学習する仲間を求める気持ちにこたえる
4 団体・グループが抱える困難への対応の必要
5 新しい団体・グループ活動の台頭と連携
6 学習する意義の理解について
7 女性の学習が抱える課題
8 高齢者の学習
9 社会教育の役割についての理解
10 行政的社会教育と社会教育施設
11 博物館・美術館のネットワーク
12 現代的課題の学習と大学との連携

お問い合わせ先

網走市教育委員会 社会教育部 社会教育課
電話:0152-43-3705(直通:エコーセンター2000内)

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
タイトル 主な内容
表紙・目次 PDFファイル (107KB)
第1章 社会教育調査の概要 PDFファイル (13KB) 調査の目的、地域、項目、対象、方法と期間、回収の状況
第2章 網走市の基本構造と社会教育 PDFファイル (31KB)
第3章第1節 単純集計の結果 PDFファイル (199KB) 単純集計結果のまとめ
第3章第2節 クロス集計の結果1 PDFファイル (116KB) 男女別のクロス集計結果
第3章第2節 クロス集計の結果2 PDFファイル (218KB) 年齢別のクロス集計結果
第3章第2節 クロス集計の結果3 PDFファイル (284KB) 職業別のクロス集計結果
第3章第2節 クロス集計の結果4 PDFファイル (241KB) 居住地域別のクロス集計結果
第4章 網走市の社会教育の現状と課題 PDFファイル (36KB) クロス集計結果のまとめ
資料1 PDFファイル (57KB) 社会教育調査での具体的な記述内容
資料2 PDFファイル (47KB) 社会教育調査「あばしり市民の活動・学習に関する調査」調査票

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市ホームページについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.