ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かな自然にひと・もの・まちが輝く健康都市 Abashiri City Official Web Site

背景色変更

文字サイズ

TOP > 市政情報 > 施策・計画・報告 > 網走市観光振興計画

網走市観光振興計画

網走市観光振興計画2019

 前計画(網走市観光振興計画2014)の策定から5年を経過し、その間の観光市場の変化と拡大は目覚ましいものがあります。特に訪日外国人観光客の増加は著しく、2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて、全国各地で様々な事業や受入れ体制整備が行われている一方、国内では人口減少と高齢化により、国内旅行市場の縮小も懸念されているところです。
 網走市では、前計画で掲げた取組むべき課題に加え、観光市場の動向やニーズの変化、並びに観光事業者やその他の産業に見られる変化に応じた網走市観光のありかたを示すため、網走市観光振興計画2019を策定しました。
 本計画は、「網走市総合計画2018-2027」に掲げる「めざすまちの姿」を踏まえ、網走市の持つ特長や地域資源の魅力・課題を整理し、今後取り組むべき方向性を示すもので、計画期間は2019年度~2023年度までの5年間とします。

目標

   網走市では、観光振興を観光業に限定したものとして捉えるのではなく、地域経済全体のプラスの波及効果を生み出す役割を担うものとして捉えます。観光振興により網走の第一次産業をはじめとする他の事業者に好影響を及ぼし、付加価値向上による単価の上昇や売上総量の増大へとつながるものと考え、観光消費額を高めることを観光振興計画の狙いとして考えます。

キャッチコピー
 『網走を味わう。心にぎわう。』 ~地域資源を活かした"おいしいまち"網走の確立と進化~

 
*網走の持つ多くの地域資源を通じて、訪れる人々の印象に残り、評価され、選ばれるまちであり続けることを指向することを表現しました。「おいしいまち」とは、味覚のおいしいだけでなく自然・景観・体験・歴史・文化・人とのふれあいを含めた広義の意味での「おいしい」を意味します。

基本方針

(1)自然資源・文化・社会資源を活用した網走型観光の確立
  網走の地域資源の魅力を明確にし、その活用の最大化を図り、観光消費の増大や滞在時間の拡大を図る。

(2)滞在コンテンツの磨き上げと開発や、効果的な情報発信による網走の魅力を高める環境整備
 国内旅行者や今後も増加が期待される外国人旅行者に対して、網走の食や観光の楽しみ方をPRするとともに、網走の多様な魅力を存分に体感できる満足度の高い滞在コンテンツを提供する受入体制の整備を行う。

(3)交通環境の利便性向上による観光客の流入促進と回遊性の向上
 道内を訪れる観光客が網走を選び、容易にアクセスするための環境づくりを推進するとともに、網走の誇る様々な観光ポイントを回遊し、その素晴らしさに触れることのできる機会の確保・提供を推進する。

(4)観光振興を牽引する組織体制の構築および人材の発掘と活用
 地域の今後の発展に寄与するような事業や取組を見出し、単体での動きを地域全体での動きとして昇華させたり、多様な事業主体による連携を促進する推進組織の構築および人材育成を図る。


*『網走市観光振興計画2019』は、こちらからPDF形式でご覧いただけます。

   タ  イ  ト  ル     内      容
網走市観光振興計画2019 ダウンロード(全ページ)PDFファイル(4822KB)

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市公式サイトについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.