ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

TOP > 市政情報 > 施策・計画・報告 > 網走市は、WHOが提唱している「健康都市」を推進する「健康都市連合」に加盟しました

網走市は、WHOが提唱している「健康都市」を推進する「健康都市連合」に加盟しました

網走市は、WHOが提唱している「健康都市」を推進する「健康都市連合」に加盟しました

 平成24(2012)年7月24日に、「健康都市連合」に正会員として加盟しました。

1 健康都市とは

 WHO(世界保健機関)は、健康を個人の責任としてのみとらえるのではなく、都市そのものを健康にすることを提唱しています。その考え方に基づき、それぞれの都市の実情や抱えている課題を踏まえた健康都市の将来構想を持ち、それに向かって努力している都市を「健康都市」としています。

2-1 健康都市連合

 同連合は、人も都市も健康になることを目標に活動している国際的なネットワークです。網走市の加盟は日本国内では18番目、道内の自治体では初めてとなります。
 同連合は、「健康」を、保健、福祉、医療など、人の健康に直接かかわる分野だけに限定せず、都市環境、自然環境、文化など、人の健康に影響を及ぼすあらゆる要因を改善していくための取組を進めており、自治体や研究機関など合わせて180団体(正会員136団体、準会員44団体)が加盟しています。

2-2 健康都市連合日本支部

 また、市は同連合への加盟と同時に、「健康都市連合日本支部」にも加盟(7月26日)しました。同支部は、平成17年に健康都市連合に加盟していた沖縄県平良市、千葉県市川市、愛知県尾張旭市、静岡県袋井市が発起人として設立し、現在、網走市を含め日本国内の27都市で構成されています。同支部は、国内に健康都市の取組を広め、各都市の地域特性に応じたWHO健康都市の実現に寄与することを主な目的としています。

3 健康都市連合に加盟するメリット

 市は平成23年、総合計画や健康・スポーツ都市宣言の趣旨を踏まえた保健・医療に関する計画として、『みんなの健康 元気なあばしり』を将来像とし、「まなびで築く 地域に根ざした健康づくり」、「健康づくりから 暮らしを支える地域保健」、「保健・医療・福祉を 市民とつなぐ地域医療」を基本目標とした「第2期網走市民健康づくりプラン【2011-2020】」を策定しました。
 このプランは、これまでと同様に、自分の健康は自分で守ることを基本としながら、社会情勢の推移や新たな課題に適切に対応し、一人ひとりの健康づくりをみんなで支えるため、長期的・総合的な視点から網走市民の”生活の質の向上”の実現をめざすものです。
 市民の健康づくりは、一人ひとりの努力で健康を維持・増進することが基本となります。しかし、多くの要素が複雑に関係しているため、個人の努力だけでは限界があります。そこで、それを家族や地域の皆で支えることに加え、健康づくりをしやすい条件を公共機関などが中心となって整えていく必要があります。
 健康都市連合加盟は、健康都市づくりのための知識とノウハウを学べる機会を得ることとなり、非常に意義のあることと考えます。
 今回の加盟をきっかけに、健康都市推進の取組をさらに発展させていきたいと考えています。

●健康都市推進の取組の第一歩として以下の取組を行っています。

(1)北海道大学公共政策大学院との包括連携協定(2011年7月締結)
 保健や医療、福祉などの健康づくり施策と医療費の関係性を科学的根拠に基づいて実証的な多面的分析を行うことで、これまでの健康づくり施策の到達点を確認し、今後の政策展開について方向を定めます。
(2)網走市民健康づくりプロジェクト事業(2012年~2013年)

 北海道大学公共政策大学院や東京農業大学、日赤北海道看護大学、地域センター病院などの人的・物的資源を活用し、市民の健康寿命を延ばすために、一次予防事業を重点的に推進します。
 そのため、次の事業を実施します。
 ●予防接種体制を整備・充実させることで、乳幼児や少年期に多い疾病を予防し、将来的には小児医療の負担を軽減します。
  ○VPDゼロ運動推進事業
  (VPDとは、「ワクチン(Vaccine)で防げる(Preventable)病気(Diseases)」という意味です。)
 ●運動の習慣化や食生活の改善により、生活習慣を改善し、将来的な医療費を抑制します。

  ○健康づくり指導者ライセンス制度事業
  ○生活習慣改善推進PR事業
  ○ウォーキング&ランニング推進事業

参考

健康都市連合HP
健康都市連合日本支部HP
第2期網走市民健康づくりプラン【2011-2020】



※健康都市連合の加盟を機に網走市では健康とオホーツクの海をイメージしたもの、カニチョッ筋体操からイメージした図柄の7種類のオリジナルロゴマークを作成しました。
詳しくはこちらからご確認ください。


※総合計画と健康づくりプラン3の関係性や今後の政策展開等について要約し、健康都市連合に提出しました。(和文・英文) (和文)健康な市民 健康な経済 健康なまち PDFファイル (1,153KB)
(英文)Healthy Citizens, Healthy Economy, Healthy City PDFファイル (1,117KB)


アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

市民部健康管理課(内線520)
企画総務部企画調整課(内線401)

お知らせ

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市ホームページについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.