ナビゲーションを飛ばす

網走市ホームページ

豊かなオホーツクに活気みなぎるまち Abashiri City Official Web Site

TOP > 緊急情報・災害情報 > 緊急事態情報(弾道ミサイル等)時の消防サイレンの吹鳴について

緊急事態情報(弾道ミサイル等)時の消防サイレンの吹鳴について

平成29年8月29日午前5時57分頃、北朝鮮が発射した弾道ミサイルが北海道上空を通過し、
襟裳岬沖1,180キロの太平洋上に落下しました。
この際にJアラート(全国瞬時警報システム)による国からの情報伝達が行われました。
今後、同様の事態(ミサイル発射等)が確認された場合、市民の皆様に注意を促すため、
消防サイレンを吹鳴することといたしました。

 

●緊急事態情報の時は14秒間のサイレンを3回吹鳴します。

吹鳴パターン
14秒間吹鳴 (2秒休み) 14秒間吹鳴 (2秒休み) 14秒間吹鳴

●吹鳴箇所

網走市役所、網走消防署、網走消防署南出張所(潮見)のほか、下記の消防分団
に設置の消防サイレンを吹鳴します。

第2分団 卯原内
第2卯原内
能取
嘉多山
第4分団 呼人
第2呼人
第5分団 藻琴
第3分団 北浜 第6分団 浦士別

●サイレン吹鳴時の行動について

このサイレンが鳴ったら、テレビ・ラジオからの情報に注意し、
落ち着いて行動をしてください。

【参考】弾道ミサイル落下の可能性がある場合にとるべき行動について

お問い合わせ先

総務防災課
電話:0152-44-6111(内線327・252)

注意

網走市役所 

〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
電話:0152-44-6111 Fax:0152-43-5404

■網走市ホームページについて
Copyright © 2010 Abashiri City All Rights Reserved.